自分はいいますけど、劣等感の塊です。

まあ今は大分マシにはなりましたが、昔はもう本当に酷かったもんですよ(笑)

 

テストで自分より成績のいいやつがいたら、なんであいつが俺よりもって思って嫉妬したり、

仕事が出来る人がいたら妬んだり・・・

自分より結果が出ている人に対して妬んだり、羨ましいと思ったり・・・それで頭がいっぱいに

なったり・・・・・

 

でもそれって凄く時間の無駄!!!

相手を羨ましがったり、妬みの感情が湧いてしまうのは悪いことではありません。

だって人間ですもの。

大事なのは自分で感情をコントロールすること、妬みだけでなく、怒りなどのネガティブな感情すべてです。

下記のURLにいいことが書いてありますね。

 

妬みやひがみ、嫉妬の気持ちを解消する現実的な7つの方法

 

1.マイナスな感情を押さえつけない。

2.妬みや嫉妬が起こるメカニズムを考える。

3.妬みの原因を知りそれを解消

4.人と比べることをやめる。

5.足りないものではものではなく、持ってるものにフォーカス

 

これを意識するだけで、大分変わってきそうですね。

 

特に1番効果があると感じたのが、「人と比べることを辞める」ということ

誰かと比べて「俺よりあいつの方が出来ている。」

そう、比較するというだけで人間は不幸になってしまう生き物である。

他人と比べるのがもう不幸の始まり・・・・

これはよく聞きますよね、「他人と自分を比べるな」

でもやっぱり、他人羨ましいという感情はやっぱりあるよね。

完全になくすことは出来ないと思う。

人間だものとはいっても改善出来るところはしていかなくては行けないと思う。

100%コントロールすることは出来なくても、60,70%ならコントロール出来るかもしれない。

でないといつまでも同じことの繰り返しになってしまうからね。

 

なんだか自分に言い聞かせるかんじになってきたな(笑)

 

最後はありきたりな意見になってしまうが、

自分に出来ることは何かを考えてやっていこうか