前回、私はMBTIについて話をしたのを覚えているでしょうか?

記事は以下のとおり↓

自分の武器を探す生き方

 

 

私は下記の診断サイトではINTP型と診断されたが、

MBTI診断テスト

 

下記のサイトではINFP型と診断された。

MBTI診断テスト2

 

 

MBTIとは性格を16種類に分けて診断されるものである。

下記に詳しく書かれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/MBTI

 

ユングという方が考えた

人の物を見たときの判断基準であり、

8つの機能を提唱いたしました。

 

外向的思考

内向的思考

外向的感覚

内向的感覚

外向的直感

内向的直感

外向的感情

内向的感情

下記のサイトでまた詳しく書かれております。

理論の解説

MBTIとは16種類のタイプがありますが、

各タイプによって使われる機能が異なります。

 

・ENTJ・ESTJの場合の外向的思考

が主機能とし

・INFP・ISFP型の場合内向的感情

を主機能としております。

 

外向的思考が主機能のENTJとESTJ

は客観的な事実や公平、社会的なルールを元に

判断するのが得意なので、この現代の管理社会においては

非常に生きやすいと思われます。

 

逆にこの機能とは逆の機能を持っている

内向的感情が主機能のINFP・ISFP

は自分の好き嫌いで物事を判断したがります。

客観的な事実が正しかったとしても、

時に事実を無視し、自分の感情で判断する傾向があります。

凄くワガママな人物にも見えます。

まさに僕・・・・・

 

このタイプの人は小説家になる人が多いらしく

以下のページはINFP型の人物の紹介だが、

ほとんど著者しかいません(苦笑)

http://www.celebritytypes.com/infp.php

 

この性格のタイプはよっぽど知能が高いか

逆に知能が低くないと、とても生きづらいと言われているらしい。

自分の内面の感情を大事にするタイプだしね。

だから著者が多いのか。

自分も小説を書くのには興味があるが、文才に関しては自信がない、、

 

よっぽど才能に恵まれないと生きづらいとはこのことなのかな?

まあ、それでも自分を受け入れるしかないね。