現代は選択肢で溢れている気がします。

欲しいもの、学校、仕事

沢山ありますね。

 

この日本は恵まれており、いろんなもので溢れかえっています。

それで、選ぶのも大変になってくる。

 

スーパーでもの選ぶ時だって、「この肉安い!!」

と思ったとしても、「別のスーパーの方が安いしなあ・・・」

と思って他の店に行きたくなってしまったり、でも面倒くさいなあ

と思ってしまったり、もっと他の店があるのではなどなど

比べたりして非常に面倒くさいと思われます。

 

本当日本って何を選ぶにしても選択肢多すぎ

 

僕は最近、引っ越しを考えているのですが、もうアパートの数が多すぎて分からなくなる

まあ、家賃を設定したり、条件を設定すれば絞れるんですが、

もっと他にいいものあるんじゃないのかな?

 

な~~~~んて心の中で思ったりします。

そんな時、一体どうしているのか?

まあ、そんなときは、

 

この選択でよかったんだ

 

と思うこと、、これに尽きるんじゃないかな

って思う。

ありきたりかなって思うかもしれないけれど、、

これがベストなんじゃないかなって思う。

 

この選択が1番だ!!っと思っても、

次から次へと選択肢が生まれてくる。

本当にもう勘弁してほしいと思う(゚∀゚)

 

もちろん今の自分にとってベストな選択をするのは大事だと思うけど、

選択した結果、それに後悔したとしても、

「まあ、いいかこれで」

っと思うことが出来れば、その選んだことに対してポジティブな気持ちになれると思う。

例え後からもっといい選択肢が出てきたとしても、

自分の選んだ選択に自信をもつことが出来れば、それで問題ない。

 

何を選ぶかも大事だと思うけど、

 

選んだ後に何をするか

 

が重要なんじゃないかなって思うんだ。

さっきの話に戻るけど、このなんでもものに溢れかえった世の中で

何を選んだ方がいいか分からなくなってる人が多いと思う。

てか、自分もそうだ。

 

そうしたら、

とりあいず選んで行動し続けるってことをやっていけばいいと思う。

 

行動し続けていけば、何かしらフィードバックは返ってくるから。