自分はサイコパスというアニメが大好きです。

前回もブログでお伝えしたのですが、

サイコパスというアニメは、2012年に放映されたSFアクションアニメで、近未来の警察達の姿を描いた作品になります。

http://psycho-pass.com/

自分結構好きなんですよこのアニメ(゚∀゚)

シビュラシステムといった高度なAIによって監視された社会が舞台となっており、

その監視下の人々の群像劇ドラマがまた面白い。

警察、テロリスト達の駆け引きもたまらない。

 

まあ、知らない人がいたらあれなんですけど、

似たようなアニメで「攻殻機動隊」

というのもあります。

https://v-storage.bandaivisual.co.jp/sp-site/ghost-in-the-shell-special/

 

自分はこのアニメ「サイコパス」という名前がつくくらいなので、

ジャック・ザ・リッパーみたいなキチガイが出るのかと思ったのですが、

そんなことはなくて、普通の硬派なアニメでした。

最初はそこまで好きではなかったのですが、見ているうちに徐々に好きになっていきました。

僕はこのアニメの世界観、キャラクターに惹かれましたね。

キャラクターから紹介していきます。

 

狡噛慎也

 

この物語の主人公

頭脳、身体能力、すべてがオールマイティに揃ったエリート捜査官

普段はとてもクールですが、犯人を追い詰める時はとても獰猛な姿を見せます。

特に敵を追い詰めたときの格闘能力は必見!!

日々鍛錬を怠らず、戦いの為に己の体を鍛えています。

 

常森朱

 

この作品のヒロイン。

見た目は華奢で、可愛らしいですが、とてもタフな女性。

主人公狡噛慎也に劣らず、身体能力、洞察力はかなりのもの。

1期では主人公ではないですが、彼女目線で物語が進んでいきます。

特にメンタル面が凄く、2作目ではそれが顕著に現れます。

戦う女といったところでしょうか?

 

宜野座伸元

 

インテリ系の頭の硬そうな、捜査官。

リーダーポジションで、有能ぶっていますが、自分の考えに固執する面や抜けてる面もある可愛い人です。

強がってる部分もありましたが、シーズンが進むごとに丸くなる部分も見られて、魅力的な部分も見られます。

彼の成長が見られるのがこの作品の楽しみでもありますかね。

 

征陸智己

 

ハードボイルドな雰囲気が漂う、年配の捜査官。

このアニメの世界観は、テクノロジーがとても進化しており、ハイテクな装備、制度が

数多くあるなか、古典的な考えを持った方で、いわいる「オールドタイプ」な人間です。

まあ、年も結構いっているお方ですしね。

「とっつぁん」と呼ばれています。

上で紹介した宜野座伸元さんと過去に何かあったようですが、いかに・・・

 

縢秀星

 

ちょっとチャラい感じのする、大の遊び好きであり、皮肉屋、でも強がってるだけで純粋な部分ももっております。

彼のデスクにはフィギュアやゲームが置いてあり、趣味はギャンブル、ビリヤード、ゲームなど多彩。

悪人を構成するような施設で実験動物のような扱いを受けたため、同じような環境の子には同情するところもある。

世の中を斜に構えた態度でいるが、実は仲間思いのとてもいいやつ。

しかし、シビュラシステムのある秘密を知ってしまい・・・・

 

唐之杜志恩

 

凄腕のハッカーで主人公達をサポートする金髪美女で、しかもナイスバディー

常に大人の雰囲気を漂わせていますが、主人公たちの悩みの相談役を受け持ったり、

とても面倒見のいい人。普段は気だるそうだけど、仕事はめちゃできる。

主に主人公たちのバックアップ担当になりますかね。

けど特殊な趣味があるらしいが・・・

 

六合塚弥生

 

今まで紹介したキャラクターの中では、あまり目立たないキャラクターですが、

バックアップメインでみんなをサポート担当キャラ。

口数が少なく、感情をあまり表に出さないキャラクターですが、どんな事件にも冷静に対処します。

キャラクター性が少しわかりづらい部分もあるものの、彼女がピックアップされる回もあるので、

それを見ると彼女の心情が分かります。

そして彼女は唐之杜志恩さんとある関係があるらしいです・・・

 

さて、サイコパスのキャラクターの一部を紹介いたしました。

また次回の記事でも紹介いたしますので、よかったら見て下さい。

 

 

今回はアニメの紹介になりました。

もはやこのブログの趣旨を自分は忘れつつありますが(苦笑)

そもそも趣旨なんだっけ・・・?

まあ、自分の気になったことを書きながら、テーマを決めていきたいと思います。

それでは、また。