うもこんにちはアビスです。

 

上記の写真は自分のメンターである河本真の画像です。

 

今回はメンタル面についてお話していこうと思います。

皆さんは何か取り組む時、自身のメンタル状態についてどうみていますでしょうか?

自身のメンタルが下がった状態で物事に取り組んではいませんでしょうか?

 

メンタル、気分が下がった状態で物事に取り組んでも全くいいことはありません。

むしろ空回りしていくだけです。

気分が低下してしまった状態でものごとに取り組んでしまっては何事も上手くはいかない。

 

自分のメンタル状態に目を向けるのが本当に大事になってくる。

 

例えば自分に価値がないんじゃないか?

って思ってたとする。

 

まあ、メンタルが悪い状態だ

この状態で何かやろうとやろうとすると空回りが起こってしまう。

 

仕事でミスを多発したり

恋愛でも上手くいかなかったり

勉強も進まなかったり

 

負の連鎖がどんどん続いていく。

「仕事でミスをした、上司に怒られたどうしよう・・・・・」

「期末テストの点数が悪かった。」

「また単位を落としてしまった。」

気分が下がっていく。

 

人によっては最悪うつ病になってしまうかもしれない。

これでは楽しい人生生きること出来ないよね?

 

負のループで生きるくらいだったら、

正のループで生きた方が良くない?

 

 

そのためには、状態を上げていくということが大事。

もっと具体的に言うと自分の感情の変化に気づくということ

 

変化に気づける自分になっていくということが大事。

気持ちに気づいていける自分が大事

 

 

「あ、自分今状態が下がっているな」

 

ということに気づく力が重要。

 

状態が悪くなってしまったなと感じたら、気づけ!!!

気づくんだよ!!

そして修正していく。

 

自分のメンタルに気づくことの重要性。

これが大事。

 

メンタルが悪い状態で何かをやるということは

土台のないところに家を建てると同じことである。

 

土台がしっかりしてない状態で何かをやっても上手くいかない。

グチャグチャの沼に家を建てようとしたって建たないよね?

 

心の土台がしっかりしていな状態で何かを建てようとしても意味はない。

すぐに建物は崩れてしまう。

 

 

それではどうすれば自分の変化に気づいた後にどうすればいいのか??

 

それは気づいて、意識していくことが大事だと思う。

あ、自分今気分が下がっている。

そして次の行動に繋げていこうということ、

 

・気分が下がってしまったじゃあ、運動でもするか!!

・気分が下がってしまったじゃあ、気分転換に趣味でもやるか!!

・気分が下がってしまったじゃあ、友達と話してみるか!!

 

そして気分が下がってしまった状態に気づいたら、気持ちを修正していく。

 

そして自分の状態を良いものにしていく。

 

気分が低下してしまうのは、しょうがないことですが、

そこで受動的にならず、主導的になっていくのが大事。

自分のマインドを主体的に変えていくのが大事。

 

自分の感情をコントロールすることが大事になってくる。

感情に振り回されてはいけない。

振り回されるから状態が下がっていく。

 

気持ちをコントロールしていく癖をつけていこう。

そのためには意識のコントロールが必要だと思う。

 

先程説明した

 

悪い状態になってしまった→良い状態になるにはどうすればいいのか?

 

これを筋トレみたいに繰り返していくことで良い状態に自分を導いていく。

ちょっと大変かもしれないけど、最初は頑張ってみよう(^^)

 

そして自分の状態をよい方向にもっていくことが出来れば、

何かに取り組むことも楽しくなっていくと思うよ。

気分がいいと何より人生生きてる感じがする(^^)